関根内科外科医院 | 埼玉県児玉郡神川町 2018/5/24

内視鏡により発見・治療できる病気

  • HOME »
  • 内視鏡により発見・治療できる病気

胃内視鏡検査(胃カメラ検査)

  • 当院では消化器内視鏡専門医の資格を持つ院長が検査・治療を行います
  • 日本人の死因順位1位は悪性新生物、いわゆる「がん」です
  • 中でも胃がんは男女共に上位を占めています【そこで内視鏡検査です】
  • 食道・胃・十二指腸までを直接見れるので胃がん等の早期発見・早期治療に非常に効果的です
  • 分かる病気はそれだけではありません
  • 胃潰瘍・十二指腸潰瘍・逆流性食道炎・胃がんの原因菌とされるピロリ菌の診断も可能です
  • 当院では経鼻・経口2種類の方法からお選びいただけます(特に直径5mmの経鼻用のカメラはより検査が楽に出来ると好評です)
  • その他、静脈麻酔下で寝ているうちに検査することも可能です
  • それでも「いきなり内視鏡は・・・」という方は消化器専門の院長が様々な選択肢を提案します
  • まずはご相談ください。

  詳しくはこちら

大腸内視鏡検査(大腸カメラ検査)

  • 「大腸カメラは大変!」のイメージを払拭します
  • 院長が行う大腸カメラの技術は非常に好評で、噂を聞いて来院される患者様も少なくありません
  • 大腸がんの死亡者数は近年増加しており、女性においては胃がん・肺がんを抜いて1位になりました
  • しかしながら大腸がんは早期発見すれば治癒率が高いがんでもあります
  • 便に血が混じっている、便秘や下痢を繰り返す、便が細い、ご家族にがんの病歴のある等、あてはまるものがあれば早めに検査を行ってください

 詳しくはこちら


ポリープ
写真左のおもちのように
ふくれた部分がポリープです
胃潰瘍
写真中央の丸くくぼんだ部分が潰瘍です
食道静脈瘤
写真右上の紫色にふくれた部分が静脈瘤です
 

食道カンジタ症
白い斑点がかび(カンジタ)です

他に逆流性食道炎等の判断や、のどに異物が刺さったり、子供が異物を飲み込んだ場合の異物除去を行うことが出来ます


お気軽にお問い合わせください TEL 0495-77-7667 受付時間 8:00 - 15:30 [ 金・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 関根内科外科医院 All Rights Reserved.